Motomichi Works Blog

モトミチワークスブログです。その日学習したことについて書いている日記みたいなものです。

Visual Studio Codeの検索フィールドを下部に移動する(Visual Studio Codeの設定変更)

参考にさせていただいたページ

Settings.json格納先

お使いの環境によって格納先が異なります。

  • Windows: %APPDATA%\Code\User\settings.json (C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Code\User\settings.json
  • Mac: $HOME/Library/Application Support/Code/User/settings.json
  • Linux: $HOME/.config/Code/User/settings.json

settings.jsonを編集する

以下のように記述すると検索フィールドは下部に移動できます。

"search.location": "panel",

以下のようにすると検索フィールドは左に移動できます。

"search.location": "left",

settings.jsonサンプル

{
    "window.zoomLevel": 0,
    "editor.fontFamily": "Ricty Diminished",
    "editor.tabSize": 2,
    "editor.renderWhitespace": "all",
    "editor.wordWrap": "on",
    "editor.fontSize": 16,
    "emmet.includeLanguages": {
        "erb": "html",
    },
    "workbench.editor.labelFormat": "short",
    "javascript.updateImportsOnFileMove.enabled": "always"
}