Motomichi Works Blog

その日学習したことについて書いている日記です。誰かの役に立ったらそれはそれで嬉しいです。

MacでPATHを通す .bash_profileの作成と編集

参考にさせて頂いたページ

.bash_profileの場所と作成

ターミナルの設定ファイルを作る[.bash_profile] | joppot

PATHの追加と確認について

MacでPATHを通す - Qiita

nodebrewのインストールとPATHを通す

【Mac】nodebrewのインストールとコマンドなど使い方まとめ - TASK NOTES

.bash_profileがあるか確認する

cd ~
ls -al

.bash_profileが無かったら作成する

下記のコマンドで作成

$touch .bash_profile

下記のコマンドで一応確認

ls -al

PATHの内容を確認

printenv PATH

または

echo $PATH

で確認。

/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin

みたいな感じで表示された。

PATHを追加する

基本的には下記のような感じ。

export PATH=$PATH:通したいPATH

例えばnodebrewの場合以下のように追記する。

export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH

.bash_profileの変更を反映する

source ~/.bash_profile

もう一度PATHの内容を確認する

printenv PATH

または

echo $PATH

で確認。