読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Motomichi Works Blog

その日学習したことについて書いている日記です。誰かの役に立ったらそれはそれで嬉しいです。

vagrantその19-7 cakephp入門をやってみる(Viewその1) Viewの基本的な使い方-ディレクトリ構造とURLの関係

制作 vagrant cakephp

参考にさせて頂いたページ

ビューを使おう!(1/3):初心者のためのCakePHP2.0 プログラミング入門

まず準備

まずapp/Viewの中にSample/index.ctpを作成する。

これはapp/View/コントローラ名/アクション名.ctp

index.ctpの記述内容

参考サイトにならって

<html>
  <head>
    <titile>Index Page</titile>
  </head>
  <body>
    <h1>Index Page</h1>
    <p>this is test View.</p>
  </body>
</html>

SampleController.phpの記述内容

<?php
App::uses('AppController', 'Controller');

class SampleController extends AppController {

  public function index() {
    $this->autoLayout = false;
  }
}

ページを確認する

http://192.168.33.10/cakephp/sample/index

にアクセスすると、app/View/Sample/index.ctpの内容が表示される。

今回のまとめ

app/Viewディレクトリの中にコントローラー名と同じディレクトリを作成する。

そのディレクトリの中に、アクション名と同じctpファイルを作成する。

app/View/コントローラ名/アクション名.ctpとなる。