Motomichi Works Blog

その日学習したことについて書いている日記です。誰かの役に立ったらそれはそれで嬉しいです。

gitその0001-01 git rebase入門 indexと準備

はじめに

シリーズみたいな感じで、実際にコマンドを実行してみながらrebaseの学習をしていきます。

git rebase -igit rebase --interactiveの略です。
rebaseの様々な機能を対話形式で実行していく便利なオプションです。

rebase入門 index

git rebase入門の準備

今後色々な練習をしていくにあたって、準備作業をしました。

GitHubにremoteリポジトリを作成してcloneする

  • rebase_tutorialという名前で、remoteリポジトリをREADME.md付きで作成します
  • git clone してローカルリポジトリを作成します

sample.txtを新たに作成してaddとcommitする

以下の内容でsample.txtを作成します。

1行目

addしてcommitします。

git add sample.txt
git commit -m "1行目を追加"

同様に、sample.txtを編集して、

  • 2行目を追加してaddとcommitします。
  • 3行目を追加してaddとcommitします。

masterブランチのlogとsample.txtの記述内容

以下のコマンドを実行します。

git log --oneline

この段階でmasterブランチのログは以下のような感じです。

97029ec 3行目を追加
407e6f9 2行目を追加
30596dc 1行目を追加
d5d7400 Initial commit

sample.txtの記述内容は以下のような感じです。

1行目
2行目
3行目

masterをpushする

仕事での開発ではmasterに直接pushしないと思いますが、練習なのでpushすることにします。

git push origin master

hogeブランチを作成する

hogeブランチを作成します。

git checkout -b hoge

4~6行目をaddしてcommitする

さきほどと同様に、sample.txtを編集して、

  • 4行目を追加してaddとcommitします。
  • 5行目を追加してaddとcommitします。
  • 6行目を追加してaddとcommitします。

hogeブランチのlogとsample.txtの記述内容

以下のコマンドを実行します。

git log --oneline

この段階でhogeブランチのログは以下のような感じです。

fabb554 6行目を追加
e3e9b30 5行目を追加
356d95e 4行目を追加
97029ec 3行目を追加
407e6f9 2行目を追加
30596dc 1行目を追加
d5d7400 Initial commit

sample.txtの記述内容は以下のような感じです。

1行目
2行目
3行目
4行目
5行目
6行目

hogeブランチをpushする

hogeブランチをpushします。

git push origin hoge

masterにファイルを追加する

まずcheckoutします。

git checkout master

sample_2.txtを新たに以下の内容で作成して追加します。

sample_2.txt 1行目

add, commit, push します。

git add sample_2.txt
git commit -m "sample_2.txt 1行目を追加"
git push origin master

以下のコマンドを実行して、masterブランチのログを見てみます。

git log --oneline

以下のように表示されました。

1a35929 sample_2.txt 1行目を追加
97029ec 3行目を追加
407e6f9 2行目を追加
30596dc 1行目を追加
d5d7400 Initial commit