読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Motomichi Works Blog

その日学習したことについて書いている日記です。誰かの役に立ったらそれはそれで嬉しいです。

gulp-eslintの.eslintrcを作成する

制作 javascript

参考にさせて頂いたページ

.eslintrcを公開してくださっているページ

.eslintrc晒す - Qiita

eslint

gulp-eslint

babelとか関係なくeslintについて包括的な基礎のこと

babel使用時の.eslintrcの記述などについて

babel-eslintのインストールについて

一部設定の日本語解説

ESLintのエラールール。日本語ざっくり解説[スタイル編] - Qiita

前提として

gulpとかeslintとか色々動くようになっている。

やりたいこと

.eslintrcの編集をして、設定を適切な感じにしていきたい。

babelを使用している環境で予約語に関するエラーが出たのでここは通したい

以下の通りエラーが出た。

1:1  error  Parsing error: The keyword 'import' is reserved

babel-eslintをインストールして.eslintrcに設定すると大丈夫らしいのでインストールする

以下の通りインストールした。

npm install --save-dev babel-eslint

コメントでご教示頂いたので直した

"parserOptions"というキーを適切に設定すると直る。

.eslintrcの作成

.eslintの配置はユーザー直下に置くとグローバルな設定になり、プロジェクト直下に置くとプロジェクトごとの設定が可能らしいので、とりあえず今回はプロジェクト用としてpackage.jsonと同じディレクトリに配置する。

下記二つページを参考にくっつけて調整してみた。

ecmaFeaturesキー

ecmaFeaturesキーは、ESLint 1.x.x か ESLint 2.x.x 以降かで書く場所が違うので注意が必要っぽい。