読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Motomichi Works Blog

その日学習したことについて書いている日記です。誰かの役に立ったらそれはそれで嬉しいです。

vue.jsその0006 Instance Propertiesについて

参考にさせて頂いたページ

Instance Properties - vue.js

体で覚えるVue.js - インスタンスメンバ編 〜 JSおくのほそ道 #024 - Qiita

バージョン

Vue.js v0.11.5

Instance Properties

var vm = new Vue({/* Options */});

みたいな感じでインスタンスを初期化した場合は以下のような感じでプロパティにアクセスできます。

  • vm.$el
  • vm.$data
  • vm.$options
  • vm.$parent
  • vm.$root
  • vm.$
  • vm.$$
  • Meta Properties

おわりに

ただ一覧化した感じですが。

具体的な使い方については以下のページを参考にしたり、コツコツ検索しながら調べたいと思います。

体で覚えるVue.js - インスタンスメンバ編 〜 JSおくのほそ道 #024 - Qiita

Meta Propertiesは、v-repeatで繰り返し処理をするときに、以下のようなものが取得できます。

JavaScriptのfor文でおなじみの値ですね。

とりあえず今回はここまで。