Motomichi Works Blog

その日学習したことについて書いている日記です。誰かの役に立ったらそれはそれで嬉しいです。

Windows treeコマンドでディレクトリ構造を表示する

参考にさせて頂いたページ

ディレクトリ構造をツリー形式で表示(TREE) - ファイル - コマンドプロンプトの使い方

Windowsのtreeコマンドで2階層目までだけを表示する方法 - Fluffy white croquis

フォルダ構造・ファイル一覧をツリー状に−TREEコマンド:Windows(ウィンドウズ)の使い方-コマンドプロンプト

二階層目までを表示する

Windowsのtreeコマンドで2階層目までだけを表示する方法 - Fluffy white croquis

を参考に

tree | findstr /R /C:"^├" /C:"^│  ├" /C:"^│  └" /C:"^└"

全部表示する

ディレクトリ構造をツリー形式で表示(TREE) - ファイル - コマンドプロンプトの使い方

を参考に

tree

ファイル名も表示する

フォルダ構造・ファイル一覧をツリー状に−TREEコマンド:Windows(ウィンドウズ)の使い方-コマンドプロンプト

を参考に

tree /f

ツリー構造をテキストに保存する

フォルダ構造・ファイル一覧をツリー状に−TREEコマンド:Windows(ウィンドウズ)の使い方-コマンドプロンプト

を参考に以下のとおり

ディレクトリ名のみ

tree > list.txt

ディレクトリ名とファイル名

tree /f > list.txt

おまけ

dirコマンドでサブディレクトリも含めたファイル名を取得して、テキストファイルで保存する

Windows TIPS:dirコマンドでファイル名の一覧を取得する - @IT

を参考に

dir *.* /s > list.txt

を実行するとlist.txtで保存される。