Motomichi Works Blog

その日学習したことについて書いている日記です。誰かの役に立ったらそれはそれで嬉しいです。

windows7でNode.jsとnpmその2 windows7でnpmを使いたいので、npm -vができるところまでやってみる

参考にさせて頂いたページ

Windowsで複数の異なるバージョンのnode.jsを簡単にインストール&切り替え·nvmw MOONGIFT

nvmwその1 windows7でnvmを使いたいので、nvmwをインストールする - MOTOMICHI WORKS BLOG

WindowsでNode.js(npm)触るならnodistを使うといいかもしれない

環境

後になって知ったこと

nodistっていうやつがあって、windowsでnpmを使う場合はnvmwじゃなくてnodistが良いのかもしれない。

僕はもうnvmwインストールしたし、しばらくはこれでいいや。

この記事を読んでいる方は選択肢のひとつとしていかがでしょう。

nvmwコマンドを実行してみる

nvmwその1 windows7でnvmを使いたいので、nvmwをインストールする - MOTOMICHI WORKS BLOGの記事でnvmwをインストールしてから、随分と時間が経ってしまった。

久しぶりすぎてよくわからないので、コマンドプロンプトでnvmwコマンドを実行してみる。

nvmw

実行したら

Node Version Manager for Windows

Usage:
  nvmw help                          Show this message
  nvmw install [version] [arch]      Download and install a [version]
                                       for [arch] architecture (optional)
  nvmw uninstall [version]           Uninstall a [version]
  nvmw use [version]                 Modify PATH to use [version]
  nvmw ls                            List installed versions

Example:
  nvmw install v0.10.21        Install a specific version number
  nvmw use v0.10.21            Use the specific version
ECHO は <OFF> です。
  nvmw install v0.10.29 x86    Install a 32-bit version

と表示された。

nvmw lsを実行してみる

nvmw ls

を実行してみたら

ファイルが見つかりません
Current: none

と表示された。

ファイルがみつかりませんとは・・・?

リスト見るにはどうしたら良いのか・・・。

Windowsで複数の異なるバージョンのnode.jsを簡単にインストール&切り替え·nvmw MOONGIFTを見たら同じように"ファイルが見つかりません"って出てるし、nvmwはこういうものなのかもしれない。

なにはともあれ、Currentがnoneであることは理解した。

ディレクトリを見て、利用可能なバージョンを確認する

先日インストールした自分の記事を見るに

C:\Users\ユーザ名\.nvmwv0.10.25

にインストールされているし、コマンドじゃなくてディレクトリを直接見てリストを確かめた。

今後windowsはこれで。

nvmw use を実行してCurrentを設定する

nvmw use 0.10.25

を実行したら

Now using Node v0.10.25

と表示された。

今後もPCを再起動したら、nvmw use 0.10.25の実行が必要。

Currentが設定できたか確認する

nvmw ls

を実行したら

ファイルが見つかりません
Current: v0.10.25

と表示された。

npmの環境変数パスを設定する

先日の記事nvmwその1 windows7でnvmを使いたいので、nvmwをインストールする - MOTOMICHI WORKS BLOGを参考にして、

新規で

変数名:NPM_HOME
変数値:C:\Users\ユーザ名\.nvmwv0.10.25

を作成して、

次にPathの変数値の末尾に

%NPM_HOME%;

を追記した。

「OK」をクリック。

npm -vしてみる

新しく設定した環境変数が有効になるように、改めてコマンドプロンプトを起動する。

さっきまで開いているやつをそのまま使ってはダメ。

npm -v

を実行したら

1.3.24

と表示された。

npm使えそう。

はー。gulp入れたい。

nvmwを作った方がいて、本当にありがたい限りである。