Motomichi Works Blog

その日学習したことについて書いている日記です。誰かの役に立ったらそれはそれで嬉しいです。

vagrant upしたらまたエラーが出たので解消する

ホストマシンの環境

vagrant upしたときに出たエラー

Bringing machine 'default' up with 'virtualbox' provider...
Your VM has become "inaccessible." Unfortunately, this is a critical error
with VirtualBox that Vagrant can not cleanly recover from. Please open VirtualBox
and clear out your inaccessible virtual machines or find a way to fix
them.

vagrant statusしてみる

Current machine states:

default                   inaccessible (virtualbox)

The VM is inaccessible! This is a rare case which means that VirtualBox
can't find your VM configuration. This usually happens when upgrading
VirtualBox, moving to a new computer, etc. Please consult VirtualBox
for how to handle this issue.

除去

VirtualBoxマネージャーを起動して当該のVMを除去する

もう一回vagrant upしたら別のエラーが出た

The following SSH command responded with a non-zero exit status.
Vagrant assumes that this means the command failed!

ARPCHECK=no /sbin/ifup eth1 2> /dev/null

Stdout from the command:

Device eth1 does not seem to be present, delaying initialization.


Stderr from the command:

なんか見覚えあるエラー。

vagrantで自分で作成したpackage.boxをもとにinitして、vagrant upしたらなんかエラーが出たので解消する方法 - MOTOMICHI WORKS BLOGのやつと似てる。

vagrant ssh

sudo ln -s -f /dev/null /etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules

の順番で実行した。

次に

vagrant up

したら直った。

原因と思われること

vagrant haltせずにPCシャットダウンしたりするからかな・・・?