読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Motomichi Works Blog

その日学習したことについて書いている日記です。誰かの役に立ったらそれはそれで嬉しいです。

vagrantその17 仮想環境にcakephpをインストールしてみる

制作 vagrant cakephp

参考にさせて頂いたページ

Vagrantで設定を進める、CakePHP編 - Qiita

VagrantでCakePHPを動かそうとした際に躓いたこと - Qiita

Apache

まずはcakephpのzipをダウンロード

CakePHP: 高速開発 php フレームワーク。 Homeからcakephp-2.5.6.zipをダウンロードした。

zipファイルを解凍して配置する

解凍するとcakephp-2.5.6というフォルダになる。

それをcakephpにフォルダ名を変更する。

次にそのcakephpフォルダを仮想環境に同期してるディレクトリに配置する。

./example/cakephp/*

みたいなディレクトリ構造にした。

http://192.168.33.10/cakephp/index.phpにブラウザでアクセスしてみる

Warning: _cake_core_ cache was unable to write 'cake_dev_ja' to File cache in /vagrant/lib/Cake/Cache/Cache.php on line 323 

Warning: /vagrant/app/tmp/cache/persistent/ is not writable in /vagrant/lib/Cake/Cache/Engine/FileEngine.php on line 385 

Fatal error: Uncaught exception 'CacheException' with message 'Cache engine _cake_core_ is not properly configured.' in /vagrant/lib/Cake/Cache/Cache.php:181 

Stack trace: 
#0 /vagrant/lib/Cake/Cache/Cache.php(151): Cache::_buildEngine('_cake_core_') 
#1 /vagrant/app/Config/core.php(374): Cache::config('_cake_core_', Array) 
#2 /vagrant/lib/Cake/Core/Configure.php(72): include('/vagrant/app/Co...') 
#3 /vagrant/lib/Cake/bootstrap.php(175): Configure::bootstrap(true) 
#4 /vagrant/app/webroot/index.php(94): include('/vagrant/lib/Ca...') 
#5 /vagrant/index.php(41): require('/vagrant/app/we...') 
#6 {main} thrown in /vagrant/lib/Cake/Cache/Cache.php on line 181 

みたいな感じで表示された。

Fatal errorを先に解消する

VagrantでCakePHPを動かそうとした際に躓いたこと - Qiitaによるとapp/tmpパーミッション設定が原因らしい。

Vagrantfileの

config.vm.synced_folder "./example", "/vagrant"

となっている行に、

, owner: 'vagrant', group: 'apache', mount_options: ['dmode=777', 'fmode=666']

と追記して、

config.vm.synced_folder "./example", "/vagrant", owner: 'vagrant', group: 'apache', mount_options: ['dmode=777', 'fmode=666']

として保存。

vagrant reload

を実行して、Vagrantfileの設定を反映する。

次にhttp://192.168.33.10/cakephp/index.phpにアクセスすると、ちょっとcakephpらしいエラー画面になった。

vagrantは仮想環境内にログインして、コマンドでパーミッション変更しても上手くいかないらしい。

実際のサーバーでは、コマンドでパーミッション変更しましょう。

cssが読み込めていないようなので直す(apacheの設定変更)

Vagrantで設定を進める、CakePHP編 - Qiitaを参考に進めていく

とりあえず

vagrant ssh
su
vagrant(パスワード)

でログイン

vim /etc/httpd/conf/httpd.conf

httpd.confを開く。

30%あたりの位置に、

<Directory "/var/www/html">

となっている行が既にあるのでその内側を編集する。

具体的には

AllowOverride None

となっているところを

AllowOverride All

とした

DocumentRoot "/var/www/html"

という記述は28%あたりにあるけど、編集の必要は無いのでそのままにしておく。

httpd.confを保存して終了。

httpd.confの編集を反映するために、apacheを再起動

/etc/init.d/httpd restart

を実行すると

httpd を停止中:                                            [  OK  ]
httpd を起動中: httpd: Could not reliably determine the server's fully qualified domain name, using localhost.localdomain for ServerName
                                                       [  OK  ]

みたいに表示されて、再起動完了。

ブラウザで再度確認

http://192.168.33.10/cakephp/index.phpをブラウザで確認すると、cssが読み込まれるようになっている。

これでようやくcakephpが使えそうな感じになってきた。

AllowOverrideについて

Apacheによると、

今回の場合/var/www/htmlディレクトリ以下に配置した設定ファイルによる、設定の上書きがNone(許可しない)だったのをAll(全て許可する)に変更したみたい。

今の段階での表示

以下の画像のようになっているので、赤と黄色の部分を次回解決していこうと思う。

今回はここまで。

f:id:motomichi_works:20150119175439p:plain