読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Motomichi Works Blog

その日学習したことについて書いている日記です。誰かの役に立ったらそれはそれで嬉しいです。

さくらのレンタルサーバスタンダードにFTPクライアントツールで接続して、webページを公開してみる

さくらインターネット 制作

FileZillaをダウンロード

今日はmacなのでFileZillaを使った。

FileZillaでサーバーに接続する

さくらのレンタルサーバスタンダードに申し込みをして、ログインしてみる - MOTOMICHI WORKS BLOG

のメールにある情報をもとに接続する。

具体的には

  • FTPサーバ名
  • FTPアカウント
  • サーバパスワード

で接続する。

自分のレンタルしているディレクトリ

/home/ユーザー名

がそう。
上記のディレクトリは非公開のディレクトリ。

下記のディレクトリは公開されるディレクトリなので、アクセスされて困るようなものは基本的にwww以下には置かない。db接続用の情報とか。

/home/ユーザー名/www

webページの公開をしてみる

/home/ユーザー名/www/index.html

のような感じでindex.htmlを配置してみると

http://ユーザー名.sakura.ne.jp/index.html

にアクセスすることでページが閲覧できる。

"/home/ユーザー名" ディレクトリ内の初期状態

改めてみてみると、随分とシンプルなものだった。

数年前からレンタルしている方のサーバーでは、何もわからない頃から手探りで色々とインストールしては失敗する。という事を繰り返しつつ学習してきたので、失敗してそのままにしているごみが沢山ある。

恥ずかしながら今となっては、必要なものと不要なもの、デフォルトであったものと自分でインストールしたものの区別もつかないのでどうしたものか…。と思っていたので、なんか今日は良かった。

そうか。こんなにシンプルだったのか……。という感じ。 過去に頑張って学習した痕跡ともいえる。