Motomichi Works Blog

モトミチワークスブログです。その日学習したことについて書いている日記みたいなものです。

vuex

任意の子コンポーネントを入れ子にしてテストする | Vuex + vue-test-utils その0003

参考にさせて頂いたページ マウンティングオプション | Vue Test Utils はじめに テスト対象のコンポーネント内部に子コンポーネントを配置していて、shallowMount()の引数として特に設定を追加していない場合は、本来自分が配置しているコンポーネントでは…

this.$storeを参照している子コンポーネントを単体でテストする | Vuex + vue-test-utils その0002

参考にさせて頂いたページ マウンティングオプション | Vue Test Utils はじめに 子コンポーネント単体でテストをしたいけど、this.$storeを参照しているcomputedなどがあり、テスト実行時にエラーが出たのでどうにかしたかったという経緯があります。 サン…

computedでglobal変数をreturnしているvmをvue-test-utilsでtestする | Vuex + vue-test-utils その0001

参考にさせて頂いたページ Mounting Options | Vue Test Utils 要約すると 要約すると「任意のcomputedを上書きしてからtestを実行する。」ということになります。 例 例えばプロダクトのコードで、 window.gon = { hoge: 'example_value' } を用意して、こ…

Vue.jsでもデザインと振る舞いを分ける(Presentational ComponentとContainer Component について)

参考にさせて頂いたページ Vue Loader公式 SFC Spec | Vue Loader 色々 React/Reduxを約三年間書き続けてきたので知見を共有します - Qiita Presentational ComponentとContainer Component について 日本語訳: Presentational and Container Components – …

webpackでビルドする前にeslintで.vueと.jsの構文チェックをする | webpack4.x+babel7+vue.js 2.x 環境構築 2019年3月版 ステップ0004

参考にさせて頂いたページ webpack.config.jsについて Configuration | webpack eslintについて Command Line Interface - ESLint - Pluggable JavaScript linter eslint-loaderのoptionsについて GitHub - webpack-contrib/eslint-loader: eslint loader (f…

.vueファイルの中にscssを書けるようにする | webpack4.x+babel7+vue.js 2.x 環境構築 2019年3月版 ステップ0003

参考にさせていただいたページ 【webpack】vue&type=style&index=0&lang=scss - Qiita プリプロセッサの使用 · vue-loader TextField.vueを編集する src/javascripts/vue_applications/common/components/TextField.vueのtemplate に以下の通り…

vue-test-utils + jestを追加する | webpack4.x+babel7+vue.js 2.x 環境構築 2019年3月版 ステップ0002

参考にさせて頂いたページ テストを実行する環境の構築 GitHub - vuejs/vue-test-utils-jest-example: Example project using Jest + vue-test-utils together GitHub - babel/babel-bridge: A placeholder package that bridges babel-core to @babel/core.…

Vuexを使用する基本的なビルド環境を構築する | webpack4.x+babel7+vue.js 2.x 環境構築 2019年3月版 ステップ0001

はじめに Windowsでもできます。 MacやUbuntuなどでもできると思います。 これから何回かに分けてnpm initするところから、以下のようなことをできる環境を構築していきます。 webpack4 + babel7 を使ってビルド vue-test-utils + jest を使ってテスト実行 e…

vuexの公式ドキュメントにあるcounterアプリを作ったあとぐらいの頃に知りたかったことのまとめ その0001 | vuex3.xその0001

参考にさせて頂いたページ Vuex とは何か? | Vuex 今日の環境 vue 2.5.17 vuex 3.0.1 はじめに 近頃Vuexを導入するプロジェクトも社内で増えていたり、Vuexを使用する場合の基本的な書き方について聞かれることが増えてきました。 公式ドキュメントからリン…

vuex2.xその0005 namespaced:trueにしたmodule用のオブジェクト構造をひとつ定義して使いまわす

参考にさせて頂いたページ モジュール · GitBook はじめに namespaced:trueにプロパティ設定したオブジェクトをstore.registerModule()で複数回登録します。 ひとつのmodule用オブジェクト、ひとつのcomponent用オブジェクトを使いまわしできるようにしてみ…

vuex2.xその0004 modulesによるstoreの分割と、mapGetters()でmoduleを跨いだgettersやstateの参照をしやすくする

参考にさせて頂いたページ モジュール · GitBook ゲッター · GitBook はじめに babelは使用せずに、Chromeで動作確認をしています。 参考ページのmapGetters()のサンプルで、オブジェクトのスプレッド演算子(Spread Operator)が使用されていますが、エラー…

vuex2.xその0003 vuex入門的な感じでToDo管理アプリケーションを作る

参考にさせて頂いたページ Vue.js + vuexによるToDoアプリケーションの実装 : アシアルブログ Vuex 入門 · GitBook はじめに APIにリクエストする非同期な処理を想定して、actionsからcommitしています。 実際にAPIとか作ったらもう少し違う実装が適切かもし…

vuex2.xその0002 mapStateのこと

参考にさせて頂いたページ ステート · GitBook はじめに storeを複数使うような規模のものを書いていないのでmapStateはまだ自分には必要なさそうですが、少し書いてみました。 サンプルソースコード こんな感じかなー。と書いてみました。 <html> <head> <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge"> <meta charset="utf-8"> <title></title> <meta name="description" content=""> </meta></meta></meta></head></html>

vuex2.xその0001 公式ドキュメントにあるカウンターアプリを作ってみる

参考にさせて頂いたページ 公式ドキュメント Vuex 入門 · GitBook ソースコード Edit fiddle - JSFiddle はじめに 色々な事情でwebpackなどを使用できない環境下でスタンドアローンビルドのvuexを使用するような想定で書いています。 サンプルソースコード …